【改善済み】2日開催コミュニティ・デイのお題への歩数反映のされ方

内容:

ライフログに表示される歩数は、iOS/AndroidそれぞれでOSから取得できる以下の情報を取得し、ライフログに反映しています。

  • iOS:ヘルスケアにおける歩数
  • Android:Googleアカウントに保存されたフィットネス情報における歩数(お子様のアカウントではアプリ独自の歩数カウントの仕組み)

ただし、アプリがフォアグラウンドで起動している場合は、デバイスのモーションセンサーを用いて歩数が加算されます。しかし、この情報はOSから取得できる情報が更新されたら上書きされます。

また、OSが取得できる歩数の情報は、一度増加した後に減少する場合があります。これは、スマートウォッチなどをスマートフォンに同期している場合などに起こりやすいことを確認しています。

Pikmin Bloomでは、歩数のお題においてはユーザーの体験を損ねることのないよう、この現象が起きた場合もお題が減少することのない仕様としています。しかし、5月のコミュニティデイ2日間については歩数反映のされ方が従来のコミュニティデイと異なっていました。

従来のコミュニティ・デイの歩数お題の仕様

  • 当日にライフログに登録されたことがある最大の歩数を表示します。

5月13日および5月14日のコミュニティ・デイにおける歩数お題の仕様

  • 当日にライフログに登録されたことがある最大の歩数を表示します。
  • 加えて、ライフログの歩数が減少した場合、ライフログの歩数が再び増加したら、その差分をお題に追加します。このため、従来のコミュニティ・デイと比較するとライフログとお題の差が大きくなりやすくなっていました。
  • コミュニティ・デイ以外のイベントにおける歩数のお題は、この方法で加算されています。

ステータス:

6月以降、2日開催の場合も両日ともに従来のコミュニティ・デイの仕様でお題に歩数が換算されるよう改善いたしました。