持っているだけ、あとは気にせず生活してもらうくらいのバランス

「生活の一部に溶け込ませることが今回とても難しいチャレンジだったと思います。本作を持っているだけ、あとは気にせず生活をしてもらうくらいがいいバランスだと考えました。1日の最後に、今日は何歩歩いたかな?”と起動してもらう。"どんなピクミンが育ったかな”とか“なにを拾ってくれたかな”と、それくらいカジュアルに楽しんでもらえるものができたと思っています。」
「 気がついたときに様子を見てくれれば大丈夫。本作はつねに画面を見ていなくても楽しめること、無理なく継続できるということをアピールしていきたい。本作が存在することでみなさんがやさしく、少しでもしあわせを感じてもらえるアプリだと私は考えています。」

以上はピクミンブルーム立ち上げ当時のインタビューですが、そのコンセプトは失われています。

イベントチャレンジでは、細かい課題ごとにルーレットを回す必要があり、それを回して次のステージに進ませないと、歩きや花植えやキノコが無駄になってしまいます。なので歩きながらスマホを眺めて、イベントを達成したらルーレットを回してステージを切り替えて、次の課題の花を植えるとかキノコを取らせるとか、やらないといけないです。1000歩とか花植え2000本とかはお散歩的には一瞬なので、スマホしながら歩きをさせる前提のシステムです。以前は数個のお題をまとめてだったのに今は個別ルーレットで、感覚的にはイベントチャレンジ中ずっとスマホを触っています。イベントデコピクミンも最近は結構揃わないので、ずっとそんなイライラ状態です。イベントデコピクミンが揃った時の解放感といったらないです。しぼりたてミルク集めとかは、こちらが何もしなくても勝手に進むので、あれはいい仕様なので、あっちに寄せて欲しいです。

キノコは5人までの椅子取りゲームなので、入るためには、スマホをずっと眺めて空きを待って、空いたら速攻で入るのが唯一の戦略です。こんなのはお散歩ゲームじゃないですし、ゲームですらないです。人数制限をなくして、たまにスマホを開いたらキノコがあって普通に参加できて、自分や他の人のレベルなんか気にせずで、というくらいなゆるい仕様にして欲しい。今の仕様は殺伐としすぎです。

あと、ウィークリーチャレンジの達成イベントがやたらと長くて、しかも突然始まるので、歩いている途中にちょっと開いて始まった時は、歩きスマホ状態になってしまいます。時間を短くするか、こちらが操作してからイベントが始まるようにして欲しいです。

あと、お使いで制限時間1時間とかのがあるので、すぐに拾いに行かないとダメで、後からスマホを開く人が損する仕様なので、やめてほしいです。

あと、花植えし始めたら、立ち止まっても家に帰っても花を植え続けるのをやめてほしい。歩いている時だけ花植えする仕様にして欲しい。そうしないと、花植え中は常にこのアプリを忘れないようにして、花植えONOFFを気にしないといけないです。

全般として、最初のコンセプトを思い出して、あまりスマホを触らないでも良いような、触らないでも損をしないような、歩きスマホをさせないような、ゆるめでみんなハッピーな、そういう仕様にしていって欲しいです。

22 Likes

シンプルなお散歩、歩数計アプリては物足りないけれどポケモンGOなどは歩きスマホになりがちになるなと思っていたところに、ちょうどいいゆるさのピクミンブルームがリリースされました。
確かに初期は生活の一部に溶け込んでいましたが、徐々にチャレンジやイベントが増えていって気づいたらピクミンブルームにしがみつく生活になっています。

かと言ってやめられないのですよね。
そしてスマホを見ている時間がすこぶる増えて視力が落ちました。

もはや修行です。
暑くなって来て身体的にもつらくなって来ました。そのうち熱中症で行き倒れることでしょう。

5 Likes

当時のPMと今のPMは違うと思いますよ。

今日、思ったのですが、ガチな人の最終ポイントは変えなくても、途中のイベントピクミンコンプ程度までは緩くしたほうが多くの人は修行せずに済んで楽しめると思うのですが、なぜか修行方向に回しているんですよねぇ。
※おつかいで制限時間が短いものがある? ビッグフラワーが咲いてからのフルーツ確保かな? これはビッグフラワーを咲かせる人が得をするシステムにしないと誰も咲かせないのでは?

3 Likes

イベントチャレンジが苦行化していることについてもう少し。理由として大きく、①キノコで進みが制限されて1日1ステージのノルマになってしまっていること、②最後の7匹目の出現率が絞られていていつまでも終わらないこと、があると思います。

イベントチャレンジはほぼ毎ステージにキノコがあって、キノコは1日3回制限なので、1日あたりに進めるステージが1ステージに実質的に制限されています。キノコ1日3回を活用せずに1日に1ステージ進まないと、次の日に歩いて取り返すことはできずで、純粋に1日分の遅れになります。なので毎日毎日、ノルマのようにイベントチャレンジを進めることになります。こなせないノルマだったら諦めるのですが、花植え2000本とか簡単にこなせてしまうので、逆にやらない場合のサボった感がでてしまうと。これが辛いです。私の場合は、本当は週末だけピクミンブルームに触るようにしたくて、週末たくさん歩いてイベントチャレンジを一気に進めるようにしたいのに、そういうプレイスタイルを許容していないんですね。ちょっと前まではキノコお題は全ステージて1回か2回くらいでそれほど多くなくて、ノルマに感じていなかったと思うのですが、気づいたらこの状態です。

それでも、ある程度サボってもデコピクミン7匹揃えられるような調整だったら良いのですが、そうではないんです。今の調整は、毎日のノルマをこなしていって、それで月の後半になってやっと7匹揃うような調整になっています。全ステージを2周以上回しが基本です。毎日のノルマをこなしても揃わないことすらあります(私の場合麻雀)。6匹は普通に出るのですが、最後の1匹がいつまでも出ずで、いつまでも先が見えない中で毎日のノルマをこなし続け、外れデコピクミンが出てはため息の日々です。あと何回かがわからないので、毎日のノルマを休むこともできないです。まさに苦行です。

※これは不確定意見ですが、最後の1匹は出現率を絞られていると思うんですよね。6匹目が出てから7匹目が出るまでに必要な引きは、期待値的には4回程度であり(1-(6/7)^4=46%)、つまり、2分の1の確率で4回より少ない引きで7匹目が出て、2分の1の確率で4回より多い引きで7匹目が出る、というくらいなはず。しかし私の場合、6匹目から7匹目まで10回以上かかることが毎回です。4回以下で出たよ良かったね、なんてことは、ここ半年以上で記憶にないです。あくまでも私個人の経験上の話であり、確率的に絶対ないとは言えないのですが、最後の1匹が絞られているとしか言いようがないです。

と言うことでイベントチャレンジが苦行化していると思います。昔はこんなではなく、もっと緩く簡単に7匹揃っていたと思うんですよね。苦行になったのはルーレット化したりイベントプレミアムパスが出たくらいからだと思います。そんなに辛いならやめればと言われればまさにその通りで、選択肢として検討しています。しかし、その前に改善を希望したいのです。

11 Likes

物の考え方の違いかもしれませんが…
元々ピクミンと一緒にお散歩や花植えするアプリなので、毎日アプリ開いて、お散歩するだけなので、私は苦行とは思わないのです。
お題自体、苦行と言うようなキツイ内容ではないと思うのですが…?
ウォーキングも毎日継続した方が良いそうです!確か20分位でも良かったかと。

毎日1つ進められたら、期間も長いので、2周は出来ると思うのですが…
私は、お題が進められない時の空き時間は、手持ちの少ないその月の季節のお花咲かせたりして、エキス増やしたりして、楽しんでます!
ステージ4は、1日では無理な時もありますが、キノコも無料枠内で進めて行けます。
前回のイベントも2周完走出来ました!

コンプは、運次第かも知れませんが、意外と私の周りでは、最終コンプ出来たと聞きました♪

もう少しお気楽に考えても良いかと思いました😋

5 Likes